読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【感想文】真・女神転生Ⅳ FINAL

感想

おこんこーん!
久し振りにガッツリゲームをしているので、
思い立ったが吉日それ以外は凶日と言う事で感想文を投下します。


外注のイラストレーターに頼んだ悪魔が阿鼻叫喚だったり、
インターフェースがソシャゲと揶揄されたり、発売直後に親会社が倒産したりと色々と物議を醸し出した真4のまさかの続編が発売ということで事前情報を仕入れないまま発売日に購入してサクッと20時間程プレイ。
手放しに褒められる作品ではないですが正直前作よりかは全然面白いです。

まず前作で外注の絵師が描いた悪魔は全部アトラスの土居さんがうまーくリファインしてまして、違和感なし。あの悪名高きメデューサも良い感じにエロいデザインになったのでスタメンに入れています。えへへ。

ニコ生の公式放送でも触れていたみたいですが大不評だったパートナーシステムも大改善。前作ではターンの最後にちろっと出てきてちろっとダメージを与える蚊トンボみたいな存在だったNPCですが、
今作ではHPやらレベルやらの育成の概念が加わりまして、更にパートナーには回復が得意だったりバステが得意だったりと複数キャラが存在し自分好みのキャラを選べるぜウィヤッハー!仲間もお前らテイルズオブなんとかの住民かってくらい良い人達。
真シリーズでは珍しく大所帯のパーティーで東京を巡るのは楽しいですわ。うるせえ!!!!!仲間だろうが!!!!!ドン!!!!!
(個人的には隊列の概念復活させて貰ってパートナーをパーティに組み込みたいけど)

前作では専用スキル以外全て継承可能という気の違った仕様のせいで個性が薄れてスキルの入れ物と化していた仲魔も、今作では全ての悪魔にスキルの得手不得手があるので(氷結が弱点の奴は氷結魔法も継承できるけど威力がヘボくなる)その辺は改善されたんですかね。
ただやっぱり今作もプレスターンの仕様のせいで弱点突けてターンを稼げる各属性持ちの仲魔持っておけば間違いないし、物理技もMP消費のままで低MPの脳筋タイプは相変わらず死んでるしこの辺はちょっとどうにかなんなかったの、って気持ち。個人的にはニヤリもあんま好きじゃない。当時は革新的だったプレスターンシステムでしたが流石に10年以上前のものを何度も何度も使い回して差異付けるためにアレやコレやするのはもうやめた方がいいんじゃねって思ったり。

多分今作も収録悪魔最多なんだろうけれど、悪魔が増えたせいで個性が薄れている感は否めないし、数削ってもいいから切り貼りの絵じゃなくて3Dで動き回る悪魔が見たいなと思うんですがその辺は据え置きのP5でって事なのかな。

ただやっぱり異界と化した見慣れた場所を走り回るのは単純に楽しいし前作ではストレスマッハだったシステム周りもこれでもか!ってくらい改善されてるので、「真4はプレイしたけどシステムがなー…」って人はやってみるといいよ!「真4やったけど死ぬ程嫌いだわ!インデックス倒産ざまあww」って人は触らない方が良いです。おわり。