読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【感想文】ゴーカイジャー ゴセイジャー スーパー戦隊199ヒーロー大決戦

感想

huluに上がっていたので何気なく観てみた。特撮についての知識は殆どないが終始ゴセイジャーの面々に苛立たってしょうがなかった。

映画開始5分で、力を使い果たしゴセイジャーに変身できなくなった護星天使の面々が、
戦闘中のゴーカイジャーの面々からレンジャーキーを盗んで変身するという展開が繰り広げられた時点で正直嫌な予感しかしなかったのだが、
敵が退散した後に変身を解除して、
なーんか平和的に交渉するのかなぁと思いきや、ゴセイブラックことアグリが

「これは元々俺たちの物だ!(迫真)」

って脈絡もなくキレだした挙句ゴセイナイトのレンジャーキーも持ってるんだろ寄越せ!と恫喝し始めて、ゴセイナイトのレンジャーキーを所持してる事を知らなかったゴーカイジャーの面々が素直に知らないと答えたらアラタが
「そう、じゃあ仕方ないね…」
キャプテンマーベラスに不意打ちし、仲間達と結託し実力行使で奪い取ろうとしたり(この時点で割とぐったり)、
ゴーカイジャーに巻かれた後もモネやアグリは「やっぱり他の星の人達とは分かり合えないのかな…」「所詮海賊風情が…」って言い出してたんだけど、

なんでまたそーいう血液型占いのノリで他の人種を差別する言動してる訳?
ゴセイジャーの番組が始まった頃に「これだからシーイック族は駄目なんだ」とか言ってたよね?(護星天使には3種類くらいの人種がいてすげーカジュアルに他種族の天使をコケにする節がある)
お前らが地球を護るために戦ってたあの1年間と、眠気に堪えながら毎週テレビで視聴していた俺達視聴者の1年間はなんだったわけ?って気持ちになったし、正直ちょっと悲しかった。


そして何をトチ狂ったか、ゴセイナイトのレンジャーキーを取り戻す為にゴーカイジャーの根城の海賊船にゴセイロボで奇襲を仕掛けるという愚策に出るゴセイジャーの面々。
これもうどっちが賊かわかんねえな…
ゴーカイジャーも当然海賊船をロボに変形させて対抗。
だがその隙にゴセイレッドことアラタが船に忍び込み他のレンジャーキーが詰まった宝箱ごとゴセイナイトのレンジャーキーを強奪。
その光景をロボのコクピットから観ていたゴセイイエロー(モネ)、


やったー!正義は勝つ!



はあぁぁぁああア〜〜〜〜〜〜!?


なぁにが正義は勝つ!じゃあ、てめーらの自己責任で無くした変身アイテムをたまたま拾った連中から戦闘中の隙をついて掠め取った挙句、これは俺たちのだから返せ!って恫喝して応じなかったらロボで特攻かけて盗むのはどう考えても正義じゃねーだろ!!そういうのは強奪っていうんだよ!なぁにが、星を護るは天使の使命じゃあ。星を護る為なら何してもいいっていうのかよ!


その後、今回の映画のボスが登場してアラタが箱ごと盗んだレンジャーキー根こそぎ回収してゴセイジャーゴーカイジャーの面々を異次元に飛ばして、その時運良くゴセイナイトのレンジャーキーだけは見つからずに済んだので、てっきり復活したゴセイナイトが異次元に飛ばされた面々を救出する大車輪の活躍をするかと思ったらそんな事はなくて、異次元でゴセイジャーゴーカイジャーが結託して全員脱出して最終決戦の直前に「うむ!全員揃ったな!」的なノリでしれっと混ざり、巨大化戦では真っ先に吹っ飛ばされ以後は奇跡の力で歴代のスーパー戦隊ロボが召喚されラスボスをフルボッコにしている中「いいぞ!ゴセイジャー!」って解説役に回る始末。


つ、つかえねぇ〜〜〜〜…


(ゴセイナイトは嫌いではないが)1年間地球を護り、人間的にも成長したであろう護星天使達がこんな奴のために窃盗行為を働き、ゴーカイジャーの面々に悪態をついていたのかと思うと悲しくて仕方ないです…。

肝心のアクションシーンもそれ自体は悪くなかったけれど、スタイリッシュに戦うゴーカイジャーとデカイ獲物ブンブン振り回すゴセイジャーの面々の戦闘スタイルの対比が絶妙に噛み合ってない印象。けどアグリがハカセぶん回して銃乱射させるシーンは正直悔しいけど良かった。ゴーカイジャーも全話は観てないが、全員同じ武器使ってるのに戦闘スタイルに各々の個性が出ていて見ていて心地よいっすね…


前述の通り戦隊には全く明るくないですし、OBが顔出しで出るシーンは特撮ファンなら大歓喜でしょうし、それにゴセイ・ゴーカイが自分のカラーのスーパー戦隊をバッタバタ倒していくシーンは知識の浅い自分が見ても中々に痛快。
けどゴセイジャーの言動があまりにもアレで素直に楽しめなかったよ…。


正直、モネの「正義は勝つ!」発言から怒り心頭で以後冷静に見れず、視聴直後に脊髄に任せてこのような悪辣な記事はてなブログに投稿する程にカッカしてるので、落ち着いたらもう一度見直したい。